読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚か者が吹く笛の音に雲が笑う

愚か者が漏らす戯言

笛の音

『たばこ煙害死なくそう』に騙されてはいけない

今、Twitter等のSNSで『たばこ煙害死なくそう』という合言葉(タグ)で受動喫煙による健康被害を減らそうという動きがある。決して健康被害を減らそうとする事に反対をする訳ではないが、その主張と手段には大きな疑問もあるんだよね。先ず、禁煙化を進めよ…

四国に獣医学部を新設する事は十分な正当性がある

加計学園が獣医学部を新設する為に特区認定された事。加計学園の理事長が安倍首相と親しい間柄である事が問題視されている。確かに通常、権力者によって何らかの圧力が働き、その様な事に影響を与えたとするならば問題もあるだろう。しかし、今回の件は特区…

プロフェッショナルな国家

私が考えるプロフェッショナリズムとは。準備。万全の準備をする事がプロフェッショナリズムだと。一つの負けを引きずって、或いは一つの勝ちに浮かれて、準備不足になる事がプロとして恥ずべき事だと思うのです。では、プロフェッショナルな国家とは。自国…

築地市場の豊洲移転問題について。目を覚ませ!東京都民!

小池さんが東京都知事になって、余計に混乱をしている印象の築地市場問題。私は都民じゃないので距離を感じてはいるが、それでも小池さんのやり方は余りにも酷い様に思うので、言わずにおれなくなりました。都民だったら、こんな風にのんびり書いている場合…

教育勅語について

森友学園の件で取り沙汰される様になった教育勅語。様々なメディアで様々な意見が飛び交っている。パッと調べてみると、そんなにおかしなものには思えない。ただ、少しだけ疑問を感じるところはあった。それは「国の為に力を尽くす」というところ。もう一つ…

子供に教育を受けさせる義務の条件を緩和したらどうかな!?

国民の三大義務の一つに、管理下にある子供に教育を受けさせる義務がある。そして日本の教育義務は就学義務らしい。要するにホームスクーリングは認められていないみたい。あくまでも学校へ通わせる事を前提とした教育義務という事。だから条件を緩和してホ…

宗教に対する私の持論

"宗教は人の数だけあって然るべき"これが宗教に対する私の持論。しかし現実は多くの人々が特定の宗教を信仰する。では、何故、そうなるのか。私の考えは。自分以外の誰かに救いを求める民衆と、そんな民衆をまとめたい支配者の思惑が、『神』という名の下で…

入口を狭めてしまう事は結局、収益を減らす事になるのではないか。~JASRAC問題~

JASRACが音楽教室から楽曲使用料を徴収しようとしている件。法的な面で見ると、どちらの言い分も分からないでもない。恐らく、司法の判断に頼るしかないんじゃないのかな。だから法的な面でどうかよりも、他の視点で考える必要もあると思う。そしてJ…

肩肘張って恵方巻を食べないのもどうか。

恵方巻。関西の方の風習らしいけど、それをコンビニが利用して利益に繋げようとしている。そして、その事がちょっとした社会問題に。従業員に対して過剰なノルマを課したり、従業員に買い取らせたり。企業が従業員に不当な要求を強いている事が、一部で明ら…

米国の今後、日本の今後をフィクションで考えてみる。

米国のトランプ大統領が暴走を始めた。まあ、公約通りと言っちゃ公約通りなのかもしれないけどね。要するに、こういう事をする者を米国民はリーダーとして選んだという現実。それくらいにグローバル化等、先進国がこれまで進めてきた方向性に対する不満が大…

長時間労働に対する環境改善の必要性に異を唱える訳ではないが撲滅するとなると疑問も生じてくる

長時間労働に関しては以前にも何度か書いてきたが、どうしても疑問が拭えないので再度、書きたいと思う。私は何事も一方的に悪だと定義付けしたものを排除して問題解決を図る事には強い疑問がある。長時間労働もそう。確かに長時間労働が過労死を招く要因の…

よくぞ言ったアパホテル!でも、そこまでいくと。。。

アパホテルが客室に南京事件を否定する内容の書籍を置いている事。その件で中国からクレームが入り、アパホテルはそのクレームを一蹴。よくぞ言ったアパホテル!一企業が提供している施設内に特定のイデオロギーを持った書籍を置いたところで余所から文句を…

嘘つきに嘘をつくなと言っても無駄~生活保護の不正受給問題~

神奈川県の小田原市が生活保護の不正受給を非難する様な活動をしていた事。勿論、不正に対する非難はおかしな事ではない。しかしタイトルにした様に嘘つきに嘘をつくなと言っても無駄なんだよね。そして無駄なだけなら、まだいい。その上、不正をしていない…

長時間労働の全てが悪い訳ではない

クリスマスを迎えて、1年前のクリスマスに自殺をしてしまった電通の社員の方の事が様々なところで取り上げられている。それもその殆どが長時間労働に対する否定的な論調である。勿論、長時間労働に対しては何らかの対策が必要である事に異論がある訳ではな…

諸々思う事……平和の終焉!?

正直、もう平和な時代は終わったのかな。勿論、その平和だって先進国に限っての事なのかもしれないが。その先進国も、これからどんどん危険性が増していく様に思う。そもそも、この世界の潮流の発端は911になるのかな。そして米国が報復でアフガニスタン…

米国大統領選挙で感じた事

先日の米国大統領選挙においてトランプ氏が勝利をした。正直、私はトランプ氏に良い印象を持ってはいなかった。 でも、だからと言ってクリントン氏の方が良かった訳でもない。本音としてアメリカ人じゃなくて良かったな、と(笑) だって、どっちも選びたく…

譲位!?生前退位!?じゃあ、定年退位なら!?

皇后様が天皇陛下の譲位に関して、メディアが生前退位と報道した事に違和感があるとのコメントが公表された。確かに、皇后様のお立場を考えると、その様な声は理解が出来ないものではないし、それが、ある意味、陛下の代弁とも言えるのかもしれない。その様…

過労自殺について

先日、電通の社員が過労自殺を認定された事で様々な事が起こっている。何処かのお偉いさんが軽はずみな言動をしたり。電通に対しては行政が強制調査に乗り出したり、と。そしてネットでは長時間労働に対する批判が高まっているが、果たして長時間労働が過労…

将棋棋士三浦九段の不正疑惑と将棋連盟の対応

将棋のトップ棋士の一人でもある三浦九段が不正の疑惑をかけられて、将棋連盟の方から一定期間出場停止の処分を下された事。確かに、疑惑だけで処分を課す事には疑問も禁じ得ない。その事を前提としてではあるが、三浦さんの方にも、もっとスマートな立ち回…

死刑を要求されたら死刑はすべきでない

皆さんは死刑は必要だと思いますか!?私は必要だと考えます。何故なら、一応、一定の抑止力にはなり得ている様に思うから。しかし、何か事件が起きた際、被告に死刑を要求はすべきでないと考える。それは被害者に近しい者であっても、ね。あくまでも、処罰…

発信しない事には何も始まらない

これまでSpotlightの方で書いてきた、時事・社会問題に関するエッセイを今回からカクヨムで書いていこうと思う。何故、そうしようと思ったのか。実は前回、書いた記事をSpotlightの方で不適切と判断されて取下げられてしまった。Spotlightというニュースメデ…